「鉄道」と「猫と鉄道」写真展 ハイクオリティなオリジナル写真集・作品集制作の【art+books|アートブックス】


■ 「鉄道」と「猫と鉄道」写真展

ジャパンクリエイト株式会社は、来る2017年7月25日~30日の会期で 『「鉄道」と「猫と鉄道」写真展』と題し、渋谷駅東口の「ギャラリールデコ」の3フロアで鉄道写真企画展を開催いたします。

本展では、様々なジャンルがある鉄道写真のなかでも「鉄道を情景的に捉えた作品」「鉄道を風景的に捉えた作品」を中心に2つのコンセプトからなる写真を展示します。

【とっておきの鉄道情景】

自然災害により長期不通となっている区間がある「南阿蘇鉄道」や「只見線」、さまざまな取り組みで存続に努める 「わたらせ渓谷鐡道」や「いすみ鉄道」などのローカル線を特集展示、観光案内などのパンフレットを多数配布し、多くの人に情景の素晴らしさを知って頂きたいと思います。撮影者がその沿線に住みながら、深く関わってきたからこそ捉えることができたドラマチックな「とっておきの鉄道情景」写真です。

【猫がいる鉄道情景】

鉄道と人を繋ぐ駅の風景や、古きよき町並みの中を走る鉄道風景に『猫』がよく登場することに着目し、
「猫のいる鉄道情景写真」を展示致します。ローカル線や工業地帯の引き込み線、下町の線炉端でくつろぐ猫など、東西の猫写真家が撮影した思わずほっこりする猫の写真作品を展示します。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

会場となる東京渋谷のギャラリールデコはビルの3階から6階までがギャラリーになっています。今回の写真展では3階から5階の3フロアを貸し切り、フロアごとに趣向を凝らした展示を行います。

また、昨年開催した「とっておきの鉄道情景」展から引き続き、写真展示のみならず、鉄道やその沿線にゆかりの品々や、インクジェット印刷による展示作品クオリティのオリジナルフォトブックの展示・販売も致します。週末を中心に出展作家によるギャラリートークも開催予定です。

■ 写真展概要

「鉄道写真」

 出展者

- 会津善和
- 大薮琢也
- 希代真宏

- 工藤寿

- 高草木裕子

- 宮本快暢

- 福田豊
- 星賢孝
- 星野俊光
- 山﨑友也(特別招待)
- 吉永陽一(特別招待)

- 米屋こうじ(特別招待)

- Rail-On(現代鉄道写真研究所)  
 梅村貴子
 服部一人
 深川俊一郎
※敬称略  ※50音順 ※2017.4.10現在

「猫と鉄道」

 出展者

- 渥美大亮
- 池野武志
- 大塚義孝

- omu

- punkuma

- 他、公募によるA3サイズプリント多数展示


※敬称略  ※50音順 ※2017.4.10現在

会期 2017年7月25日~30日
時間 平日 11:00~19:00 (最終日30日は17時まで)入場は終了の30分前迄
会場 ギャラリー・ルデコ 3階・4階・5階
http://ledeco.net/
入場料 500円 小学生以下無料(同伴者と入場される場合に限る)
発券当日に限り再入場可能
主催 ジャパンクリエイト株式会社 フォトソリューション事業部
リンク ■ Facebookページ
https://www.facebook.com/鉄道写真企画展鉄道写真鉄道と猫写真-590980331068181/
■特設サイト
https://railwayphoto2017.jimdo.com
お問い合わせ  コンタクトフォーム
TEL:03-3851-6375 (平日10:00~17:00)
FAX:03-3861-6387 (ご回答は平日のみとなります)

報道関係の

お問合せ担当

本間 泉